【9/13リリース】オキニトーク_バージョンアップ⑥

要望を頂いた機能を随時追加!
オキニトークをどんどん進化させていきます。

ここでは、2022.9.13に追加される機能について紹介します。

※記事内の画像は、開発中のものを使用しています。予告なく変更される場合がございます。ご了承ください。

オキニトークが何か分からないよ!という方は、まずはこちらをご覧ください。

ブロック機能パワーアップ1

ユーザーをブロックする際に、『任意の女の子のブロック』か『お店に在籍するすべての女の子のブロック』にするか、対象を選べるようになります。

ブロックの流れ

手順1

①.任意のブロック方法を選択し、[内容を更新する]を押します。

ブロックの種類

◆個別ブロック
このトーク画面でトークしている女の子を対象としたブロック制限をユーザーにかけます。
例)わかばちゃんとヘブン太郎さんのトーク画面で個別ブロック操作を行った場合…ヘブン太郎さんはわかばちゃんとのオキニトークがブロック状態になります。

◆お店共通ブロック
お店に在籍しているすべての女の子を対象としたブロック制限をユーザーにかけます。
例)わかばちゃんとヘブン太郎さんのトーク画面でお店共通ブロック操作を行った場合…ヘブン太郎さんはわかばちゃん及び、そのお店に在籍するすべての女の子とのオキニトークがブロック状態になります。

手順2

②.完了メッセージが表示され、ブロックが完了します。
③.①で選択した方のブロック画像が表示されます。(赤か黒)

既に女の子がブロックしているユーザーをお店の人が『お店共通ブロック』にしたらどうなる?

『お店共通ブロック』のステータスが適応されます。(『お店共通ブロック』の方が常に優先。)
ですので、女の子側ではそのユーザーのブロック操作ができなくなります。

その後お店で『お店共通ブロック』にしたユーザーのブロックを解除したらどうなる?
そのユーザーは赤色の単体ブロックになる?

お店共通ブロックに切り替える操作を行った女の子は、ブロックが解除されます。
操作を行っていない他の女の子は、単体ブロック(赤ブロック)状態していた場合のみ単体ブロック(赤ブロック)状態に戻ります。

ブロック機能パワーアップ2

相互状態でなくても、ユーザーをブロックできるようにします。
(マイガールユーザー一覧に、新しくブロックボタンが追加。)

手順1

①.マイガールユーザー一覧から任意のユーザーの[ブロック設定]を押します。

手順2

②.任意のブロック方法を選択し、[内容を更新する]を押します。

POINT

トークが届かなる以外に、新たにフォロワー・相互フォロー・キテネ・みたよ画面に表示されなくなります。

ブロック中ユーザーが女の子のマイガール登録を、解除したり再度登録しても通知は届かないようになります。

 

ブロック解除の方法

手順1

①.マイガールユーザー一覧の[ブロック設定]、もしくはトーク画面の[ブロック中]を押します。

手順2

②.ブロック解除に選択肢を合わせ[内容を更新する]を押します。
③.完了メッセージが表示され、ブロックが解除されます。

スマホ版マネージャーでもブロック操作ができます。

スマホ版マネージャーのトーク画面にも、ブロック機能が設置。PCマネージャーと同じ操作が可能です。

ブロック機能パワーアップ3

旧メッセージ機能の時にブロックしていたユーザーが、自動的にブロック状態になります。

※リリース前に相互状態であったユーザーも、ブロック中のユーザーになります。

※ユーザーが女の子を現在マイガール登録しているかに関わらず、旧メッセージ機能でブロックしていたユーザー全員がブロック扱いになります。


オキニトークの追加機能

◆回数制限機能

女の子に対してユーザーが1日に投稿できる回数を設定できます。【詳細はコチラ
(女の子ごとに回数を決めることはできません。お店に在籍する女の子が、すべて同じ回数の設定になります。)

◆承認/非承認の取り消し

承認トークおよび非承認トークに表示される[取消]を押すことで、トーク承認作業前の状態に戻すことができます。詳細はコチラ

◆一括設定_一括フォロー/一括フォロー解除

ユーザーの相互フォロー化/解除を一括で操作できます。【詳細はコチラ

◆未承認ユーザー絞り込み機能

承認作業が終わっていない、未承認バッジが出ている人だけを絞り込んで表示できます。詳細はコチラ

◆ブロック機能(※~2022.9.12まで)

ユーザーをブロックします。詳細はコチラ

◆自動相互フォロー機能

ユーザーが女の子をマイガール登録してくれたら、自動で相互フォロー状態にできる機能です。【詳細はコチラ

◆スマホマネージャー_オキニトーク操作

スマホ版マネージャーでも、オキニトークの一部の操作が行えます。詳細はコチラ