カテゴリ一覧

【必読】★プラチナメール攻略が繁盛店への近道になる★


【必読】★プラチナメール攻略が繁盛店への近道になる★

~リピーターが成約率を変える~

「暇な時期でもなんであのお店は忙しそうなんだろう?」
「リピーターがつかない、どうしたらもう一度利用してくれるだろう?」

どんな業種のお店でも一度は考えたことがあるはずです。

そういった悩みを解決してくれるのが『プラチナメール』。
一般的に “メルマガ” と呼ばれる機能です。

 

なぜ 『プラチナメール』 を使ったほうがいいのか…

そもそも”風俗店のメルマガ”と聞いて、登録しますか?
よっぽど「そのお店の事が好きな人」でないと登録しませんよね?すなわち【プラチナメール登録者=リピーターもしくは利用する可能性の高いユーザー】となるのです。

その利用する可能性が高いユーザーに向けて、直接情報を発信できるプラチナメールは非常に重要なコンテンツなのです!
登録者が増えれば増えるほど、その価値も高まっていきます!

STEP1 プラチナメール登録者を集める

プラチナメール登録者はそう簡単には増えません。

まず自分のお店のページを見てみてください。
ヘブンネットお店ページ内のデフォルトで付いているメルマガ登録ボタン以外にプラチナメールの記載&登録リンクがあるでしょうか?

デフォルトのボタン以外に記載が無ければ、「プラチナメールを発信している」事すら気づいてもらえないかもしれません。

更にプラチナメール特典が無いと、登録する利点を見出す事も難しいでしょう。
「ラーメン屋のメルマガ、LINEに登録すると煮卵サービス」と同じ感覚ですね。

 

➡ トピックス、店長からの直送便、イベント欄などお店ページ内で紹介出来る箇所には必ず特典文言、リンクをつけましょう!

例)当店のプラチナメールに登録、メール内に記載してある「秘密の合言葉」で1,000円OFF!
例)当店のプラチナメールは新人入店速報を配信しています!プラチナメール会員様限定で先行予約受付出来ちゃいます!

STEP2 プラチナメールを配信する

配信内容にもこだわりを持たなければ、見てもらう機会、登録者がどんどん減少していきます。

「直送便と同じ内容でいいや」

 

→ヘブンネットお店ページに記載されている事をメルマガに記載されても、メルマガの意味がありません。お店ページにいけば見れてしまう訳ですから。

 

通常のプラチナメールではHTMLが働きません。すなわち、HTML加工された直送便のまま配信をすると加工もリンクも反映されません!
※マイヘブン内での受信者にはタグが反映されます
※HTMLメールはタグが利用可能です

プラチナメール

「短く、簡潔に、濃い内容を」

 

→果たして一般の企業・お店も含め、送られてくるメルマガ文章をを全て読むでしょうか?長すぎる、情報を詰めすぎても一つ一つの情報の価値が下がり、プラチナメール本来の効果が得られません。

 

→スマホでメールを開いた際のファーストビューで納まる内容、5行くらいのスペースで納まる内容にまとめ、見やすく、何を伝えたいのか?が一目で分かるようにしましょう。


「とりあえず昨日と同じ文章を配信しよう」

 

→同じ文章を配信すればするほど、メルマガの価値が下がります。プラチナメールは毎日送信するものですが、しっかりと内容を変えていかないと登録者は減る一方です。

 

これをするだけで見応えUP!!

▶ 必ず店長からの一言で始まる
▶ 日付をいれる(例: ○月○日更新、期間○日迄)
▶ お店スタッフだからわかる、オススメキャストのマル秘ポイント

 

STEP3 プラチナメールを宣伝する

店内POP、キャスト名刺に登録QR、ユーザーからの問い合わせ時などなど… 様々な場所、要点で宣伝する事が可能です。

もちろん、プラチナメールを読み、クリックさせ、お店ページに誘導出来ればアクセスに加算されます。
ランキングにも影響し、お店全体の反響値にも影響してくるのです!

長々と書かせて頂きましたが、要約すると…

① プラチナメール会員募集をいたる所に告知!

② プラチナメールは毎日配信!

内容は毎日変える!ただ、長すぎず、読みやすさ重視!

④ 会員が増えれば増えるほど、アクセス&反響値が上がる!

 

 

…です!

プラチナメールの攻略が繁盛店への近道です!
是非!ご活用ください!

 

[ヘブンネット編集部 横井]

 

49+

トップページに戻る

PageTop